♡Love letter from earth woman

     私のじんせいが私の大地、私のからだは私の大地。そこに私を立ち上げたい。そして、アミ♡きみと会いたい・・・。

     私のじんせいが私の大地、私のからだは私の大地。そこに私を立ち上げたい。そして、アミ♡きみと会いたい・・・      

自分にできないことがある、

と言うこと自体、

生き物には、あってはならん出来事なんや。

 

なんで、って、それは命に関わる問題やから。

 

なのに日本の学校は、

それを平気でやってるんや。

それは、慢性的なパニック状態を作る。

 

それが自分のからだや心.考え方に

どれほどの影響を与えてるか。。。

 

そうじゃない身体にならない限り、わからない。 そやから、 そこからやり直さなあかん。

ピンと来た人、 プレオンライン講座

「大人の小学校」開催します。

 

 

開催希望時間お伝えください。

 

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/3DbXpbVlEC4" frameborder="0" allow="autoplay; encrypted-media" allowfullscreen></iframe>

牛から学ぶ

インド ゴア

牛さんがいっぱいいた。

 

みらくるさんは、注目した。

牛さんの鼻のライン 目の位置 

 

f:id:yumikomiracle:20180506191421j:plain

 

そして、胴体の大きさ の割に、

かぼそいあし、膝の位置、繊細なつま先、足運び

 

そこに”からだの秘密がある”

みらくるさん、早速自分のワークに変換してみた。

 

 

そしたら感じた

 

牛は大地を抱いている

だから

ミルクが出る?

 

牛は陸のクラゲ

牛は世界

 

 

クラゲから牛 牛と象とキリンとさい、は親戚?

 

そして

 

牛とヒョウと虎と猫と犬と猿は全然違うのだ

 

 

そんなのわかってるって?

 

 

本当に?

 

からだごとわかってる?

 

 

じゃ、なぜ人はまた牛に戻ったのでしょうか?

 

は?

 

だから、

桃太郎の鬼退治は

智慧を持ったものについてのお話だったんだよ。

 

すごいねえ

 

昔の人は、ちゃ〜んと知っていたんだ。

 

は?

 

 

というようなことを

 

ぜ〜んぶからだが教えてくれました

 

もちろん、

 

ワークに落とし込んで、ね。

 

 

YUMIKO

私とからだ、その間に何ものも挟まない

私たちは、ひたすら丸くなってきた。

 

f:id:yumikomiracle:20171213011451j:plain

ミラクル結実子が提唱するP.M.B.養成講座2年めをむかえる。

 

1年目、

1回1回の講座は、

多くの方が想像もできないくらい、

些細な切り口からはじまり、

必ず、全体へと向かい、終わった。

 

ところが、

受講生の方々は、

全体へとむかったことの価値、

変化の価値を

ほぼひろえない、ことが多々あった。

 

それは、一人の人間というものを通して、

現代のテーマが浮き彫りになるような、」

 興味深い現象だった。

 

その瞬間、ある感動とともに

自分の変容を体験したとしても、

言葉にしようとした瞬間

あっという間、

おもしろいくらい

別の言葉にしてしまい、

自分の変容をなかったことにしてしまう

 

同じく、私自身も

私自身と私以外の人の

からだに対する距離の違いをしらなかったし、

 

自分の伝えたことが

思った通りに伝わることが

ほぼ違った風に伝わるのが

人、

ということを全く知らなかった。

 

それらがまじりあい、

お互いが手探りで歩んだ一年ではあったが、

そもそもが

手探りで構築されたP.M.B.メソッド故

からだに取り組むとは

それぞれの人が、

ジブンで手探りで歩むこと、ともいえる。

 

なのに、

手探りで歩んだせっかくの結果を

なぜ、どこかで聞いたことのある

陳腐な言葉に還っていくのか?

 

そこに、何が起こっているの?

と考えると、

 

私は

自分の変容に気づけないほど

キモチが何か、どこかに、

捉えられているんじゃないかな、と考えている。

 

ミラクル結実子はそれを

「自分の不在」と呼んでいる。

 

1年かけて

その「自分」をからだに取り戻した。

 

取り戻したものの

さて、どうするか?となった時

自分の何もなさに愕然とし、

途方に暮れてしまう。

 

その中で、

受講生7名のうち

2年目を続けた方が2名。

残りの5名は

それぞれがそれぞれの場所で

自分である道を選んだ。

 

P.M.B.講座を続けようと思った2名と私は

2年目のうちの約半年を

気が付くと、

ひたすら丸く小さくなっていた。

 

それを意図したわけでもないのに

からださんの声を聞き

整えていくと

どうしても丸くなってしまうのだ。

 

 

その丸くなった先に私たちを待っていたものは?

 

 

そして、2年目のほぼ8回ほどを終え、

やっと、P.M.B.の本講座の入口にたてた、

と思えたのが昨日だ。

 

素直にうれしい。

 

これから、ともにからだに取り組める気がしている、

 

 

二人とも、

動きについては、得意な方でもなければ

何か、好きなだけでもいいから

特化してやったわけでもない、と思う。

 

下記に挙げる動画は、

よくあるヨガやストレッチの動画だ。

その動きをよくみてほしい。

 


Physical method for being

 

 注 参考例として、いくつもの中から一番わかりやすいものを選びました。

   個人に特化したことを伝えるためではないことを、ご了承ください。

 

 

いま、この世界にある多くのものが

個人の能力は別にして

この入口から入っているように思う。

 

唯一違うのは

フェルデンクライスメソッドではないか、

というのが私の認識。

 

P.M.B.は、私なりに

フェルデンクライスメソッドが持つ問題点と

その先をみつめ続け、構築している。

 

その意図が

みなさんに伝わるかどうかはわからないが、

下記の動画が、

昨日のワークの様子。

 

些細な動きなので

少し注意をはらい、ゆっくりとかんじとっていただければ、

と願います。

 


Physical method for being

 

いかがでしょうか?

 

表と裏。動きにも、からだにも、表(みえてるもの)裏(みえないもの)があり、役割がまったく違う、と考えるP.M.B.。

 

 

私なりの説明を付け加えるなら

先の動画の動きは、

表としては、

良い動きなのかもしれない。

けれど、

私から見ると

動きと本人の間に

「正しさ」や

「ちゃんと」という言葉が

見え隠れして、

動き自体が生き生きしていない。

 

P.M.B.メソッドの

からだや、人間に対する考えは

 

人間の寿命と

物質的欠損以外は、

今のあなたのどんな目的も

あなたが真剣に願えばかなうはず、

それが

人間が持つからだの力だ、という考えがある。

 

そんなからだとの関係性を持つために

からだのことに取り組んでいる。

 

なぜって、

自分の中で一番言うことを聞いてくれないのは

からだ、だからだ。

 

自分と身体との関係性をきづくことこそ、

生きること、と言ってもいいのかな?

 

その関係性さえ築きあげれれば

からだは勝手にやわらかくなっているし

きれいになるし

賢くなるし

元気になるし

っという感じ。

 

だからP.M.B.が、

からだを扱うときに大事にしているのは

どんな小さな動きでも

大きな動きでも

なににもまして

その瞬間、

身体も自分も生き生きと生きていること、

それに尽きる。

 

その結果が下記の動画だ。

 

この動画を、

私は、なんどみても、

その美しさにうっとりしてしまう。

 

私は、あほやろか?

 

みなさんはどうでしょうか?

 

良かったらご感想お聞かせ下さい。

 

では、よい一日を。

 

 

【12月の個人セッションのご案内】

 

12月20日以降なら、まだまだ予約可能です。

年末年始なら、宿泊ワークも可能です。

お問い合わせ、お申し込みは

https://www.physicalmethod.com/

まで・

 

【新着ニュース】

 

☆ミラクル結実子NOTEにて、https://note.mu/miracle8

 かんじてかんじて、何かが立ち上がるからだのおはなし動画

 &

 ミラクル結実子オリジナル有料ワーク配信中

 

☆テレフォンワーク スタートしました。

 この夏から腰が痛くて眠れない、歩けない、手が上がらない、などなど
 緊急SOS的な要望でテレフォンワークをおこなってきました。

 その改善力に、なぜ?というお客様の声。
 
 声を聴けば、その人の骨格の位置、内側の筋肉の状態、息の入り具合
 滞り具合が想定できるからです。
 それから、双方丁寧にお互いを感じ取りあいながらワークを進めていきます。

 これなら遠方の方もセッションを受けられますね。

 テレフォンワークの流れは
 
 Step1 メール送信   お名前、連絡先
            ワークを受けたい理由、症状
            希望日時、第3希望まで明記していただき
            メールにて受け付けます。
 Step2.こちらから返信 日時を決定
            (緊急の場合は、おTELいただいても構いません) 

 Step3.予約確認、確定

 Step4.お振込み(ご予約確認後、3日以内にお振込みください)
         お振込み後の、日時変更、3回まで可能です。
        キャンセルは基本的に受け付けていません。
 
 Step5.テレフォンワーク実地
 
 
 どこに行っても改善しなかったことが、電話で変わるなんて!!
 ただいま、一般公開メニューとしてスタートするにあたり、
 通常30分 4500円 料金のところ 
   30分 3500円で行わせていただきます。


 一度、受けてみたかったの、という方、これを機会にぜひお申し込みください。


☆ただいま、新しくニュースレターをご希望の方、うけつけております。

 

Earth Woman だから届けたい。私たちは、大地を身にまとっているんだよ。

8.22 日食・新月・しし座・の決意

 

Earth Woman 

皮膚を身にまとえば

こんな動きが生まれます。

下記の動画をどうぞ

 

Physical method for being - YouTube

 

 

遺伝子の動き

f:id:yumikomiracle:20170823014421g:plain

 ☆からだのいたるところにこの動きがある。

 

数々の怖れを打ち破り

自分をごまかさず

かといって

でっぱりすぎず

【わたしは、わたしになる】

と静かに強く決意されている

女性達に

 

自分の身体を掘る事でのみみつけた

ミラクル結実子の身体観・からだの扱いかた。

 

日本全国どこへでも

参加費5000円にて届けよう、

と決意しました。

 

所要時間は、

お話会 2Hぐらい

ワーク 2Hぐらい。

 

その皮きりとして

8月28日、逗子 濾過公園にて

【大地と呼吸】というワークショップを行います。

 

このワークショップ

特におすすめしたいのは

【あんなふうに自由に踊りたい】とか

【歌いたい】と

自分も、はじめてみたのに

ふと気が付くと

覚える事や

できない事に

いっぱいいっぱいで

全然、進歩していなかったり

自由じゃなかたり、

 

と感じている方に

それでも

頑張っている方に

ぜひ、知っていただきたいと願ってます。

 

 

そこに何があるの?

 

あなたは、きっと

のびのび自由に動ける喜びを

知るでしょう。

 

あなたは、きっと

からだが変わるということが

考え方、感じ方、世界を変える事だ、

と知るでしょう

 

あなたはきっと、

やみくもな努力じゃくて、

ただの発散でもなくて、

身体のことを通し

ちゃんと知り、考え、感じる事

モノゴトと取り組む時の基本を

体験するでしょう。

 

 

そしたら、きっと

 

あなたの頑張り力の

使い方を知り

この学びを、

他の事にも応用できるように

なっているかもしれません。

 

 

その効果は?

 

正直、めちゃきれいになります。

 

かお?もちろん

 

からだ?もちろん

 

年齢にかかわらず、

おっぱいの形だって

ヒップの位置だって

かわっちゃいます。

 

しかも、

バストUP体操とか

ヒップUP体操とか

まったくなし、です。

 

こちらは一度のワークの変化

f:id:yumikomiracle:20170822232451j:plain

 

こちらは7回

f:id:yumikomiracle:20170822231916j:plain

 

 

身体痛み、不調、

その痛みや不調の原因となる

かみあわせにはじまり、

外反母趾、身体の歪みだって、

形、そのものがかわっていきます。

 

この写真は、たった10分の変化。

f:id:yumikomiracle:20170822233514j:plain

 

こちらは、やはり7回。

外反母趾が、自分で改善できるのです!!

f:id:yumikomiracle:20170822232023j:plain

 

 

病気といわれるものだって

気にならなくなるくらい

元気になったりします。

 

カラダの柔らかさだって、

 

f:id:yumikomiracle:20170822232312j:plain

 

 

これらの写真は全部ご自身で、

ワークを行なった結果です。

 

なぜ?

そんなことがおこるのでしょう。

 

答は簡単

もともとの人間のからだが

そうなっているのです。

 

 

そして、

もともとの人間のからだに

アクセスする方法は

実はすごく

楽しくって

気持ちよくって

簡単なのです。

 

それは、

自分が今、何をしたいのか

ちゃんと身体に伝え、

身体が何をし始めるのか

自分のココロを使って

ちゃんと感じてあげる事なのです。

 

私自身、

ただただ、それだけをしながら

その万能なからだを

邪魔しているもの

その邪魔しているものを

改善するワークを探し続けてきました。

 

そして今、

私たち人間の皮膚が

大地の一部で

私たちは

いつでもどこでも

大地に包まれ

呼吸していることに

気づいたのです。

 

このことに気づいてから

わたしのからだは

猛スピードで変化し続け

まさしく

身体の次元が変わったのを

実感しています。

 

からだ・めちゃくちゃ軽いです

からだ・めちゃくちゃ楽です。

 

なんだなんだ、

あんな悩み、こんな悩み

あんな考え、こんな考え、

は、ぜんぶ

からだが不快だったからなんだ、って

わかった時の衝撃

 

そして、

そのからだの成り立ちの

なんと美しい事

 

からだの中に直線はない

 

からだを探れば探るほど

その美しさとおもしろさに

ため息が出ます。

 

誰もが、それをもっているなんて・・・

 

そして、

からだのラインを

どれをとっても

全ては

染色体、遺伝子の形を

反映しています。

 

このライン、一難最初の遺伝子の形と結び付きませんか?

f:id:yumikomiracle:20170823014730j:plain

 

このラインを感じ取る、

日本人の感性、

西洋の絵画とは全く違う感じがありますね。

 

f:id:yumikomiracle:20170823014647j:plain

 

 

 

 

【これ、すべての女性に届けたい】

 

 

そして今日、

自分のマイワークをしながら

これを、すべての女性に届ける、

と、

何故か自分に宣言していたのです。

 

考えてみると、

そう思うまでに三段階

なんとなく

思っていることがありました。

 

少し長くなりますが、

興味のある方はぜひお読みください。

 

1段階目は、

仕事上、出会う女性たちが、

現実生活の中

そのきれいさや

賢さ、強さ

隠していたり、

発揮していない現実。

 

みんな素晴らしいのに、

適切な評価をされていないことへの

ジレンマを感じていた事

 

二段階目は

 

インドのラダックに行った友人の

撮影ビデオを見ていたある日

 

13代目まで描かれている

ダライ・ラマたちが

どれもこれもみな、

悩ましく

つややかで

まるで女性か

もしくはゲイ的な美しさ

 

私は

え?

ダライ・ラマ

女性になりたかったの?

と思うぐらい、

だったのです。

 

三段階めは

やはりそのビデオで

映し出された

 

ラダックの、

乾燥した道バタに

積み上げられた石ころたち。

その石ころたちには、

名もなき方々が

 

仏様やもろもろの宗教チックな絵が

とても美しく描かれている。

 

それを見た時

 胸が熱くなるわたし。

 

 

が、ふと、

 

これを書いた人に

子育てをしている

女性はいないはず

と思ったのです。

 

もしかしたら、

悟りを開こう、と

ここまできたのは

男性だけだったのでは?

 

なぜって、

女の人は

そんな事考えてる暇も

している暇もない

 

え?

修行や悟りって

暇な人がするの?

 

そういえば

三大宗教を開いたのは

みんな男性・・・だよな。

 

女性はどこにいる?

深く深く、そのことを考えてみました。

 そういえば

仏教にしろ

キリスト教にしろ

女性は誘惑者。

悟りを開くのを

邪魔する存在

 

性欲しかり

 

それじゃ

こどもが生まれない・・・

 

どういうこと?

 

・・・それが宗教

 

 

私の思考は

ハタ、と、とまってしまったのです。

 

もしも科学者が女性だったら

 

そして今日の決定的な気づき

 

幼いころの古傷を

さけるように流れる

身体のラインを整え

マイワークをしながら

ふと思ったのです。

 

 

もしも女性が科学者だったら

この傷、縫っただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

マウス実験やっただろう?

 

もしも女性が科学者だったら

死体の解剖やっただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

死んだマウスの肉を見て

筋肉、と名付けただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

月までロケットを飛ばしただろうか?

 

ちょっとまって、

あくなき探求者男性たちのおかげで

発展、発達、進化した今日。

 

でも、もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしたら?

 

あなたはどう思いますか?

 

私は、

もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしても

人類は、

大切な事を知っていた気がしています。

 

純粋に【知りたい】という欲求が、

負けたくない、

我こそは

一番最初・・・に変換した時

 

あれとこれとそれ

それとこれとあれ

を分かつんだと思います。

 

からだのことについて言えば

あれとこれとそれ

それとこれとあれが

手をつなげば

からだは

とってもわかりやすくなる。

 

ユミコ流に言えば

整形外科医と心療内科

手をつなぎ

心療整形外科とかがあれば

効果は百倍どころじゃない

と思うのです。

 

なのに、

人間界は

あれとこれが、

手をつなぐのが

とても難しい。

 

それは、

人間よりも

優先すべきことが

他にあるからです。

 

だけど女性は

それが言えない。

 

どうしても、

今泣いてる赤ちゃんが、

大事になってしまう。

 

それは、

女性たちがもっている

本質的な力、

じゃないかな、って

そう思った時、

 

この方法を

とにかく

たくさんの女性に伝えていこう、

と決意したのでした。

 

 

さあ、私と一緒に

大地を身にまとい

ココロを使い、

 

自分の魂のままに

動けるカラダを

作っていきませんか。

 

さあ、28日、一緒にGO!!

当日は

MIYABIさんの

優しいたいこもはいりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Earth Woman だから届けたい。私たちは、大地を身にまとっているんだよ。

8.22 日食・新月・しし座・の決意

 

Earth Woman 

皮膚を身にまとえば

こんな動きが生まれます。

下記の動画をどうぞ

 

Physical method for being - YouTube

 

 

遺伝子の動き

f:id:yumikomiracle:20170823014421g:plain

 ☆からだのいたるところにこの動きがある。

 

数々の怖れを打ち破り

自分をごまかさず

かといって

でっぱりすぎず

【わたしは、わたしになる】

と静かに強く決意されている

女性達に

 

自分の身体を掘る事でのみみつけた

ミラクル結実子の身体観・からだの扱いかた。

 

日本全国どこへでも

参加費5000円にて届けよう、

と決意しました。

 

所要時間は、

お話会 2Hぐらい

ワーク 2Hぐらい。

 

その皮きりとして

8月28日、逗子 濾過公園にて

【大地と呼吸】というワークショップを行います。

 

このワークショップ

特におすすめしたいのは

【あんなふうに自由に踊りたい】とか

【歌いたい】と

自分も、はじめてみたのに

ふと気が付くと

覚える事や

できない事に

いっぱいいっぱいで

全然、進歩していなかったり

自由じゃなかたり、

 

と感じている方に

それでも

頑張っている方に

ぜひ、知っていただきたいと願ってます。

 

 

そこに何があるの?

 

あなたは、きっと

のびのび自由に動ける喜びを

知るでしょう。

 

あなたは、きっと

からだが変わるということが

考え方、感じ方、世界を変える事だ、

と知るでしょう

 

あなたはきっと、

やみくもな努力じゃくて、

ただの発散でもなくて、

身体のことを通し

ちゃんと知り、考え、感じる事

モノゴトと取り組む時の基本を

体験するでしょう。

 

 

そしたら、きっと

 

あなたの頑張り力の

使い方を知り

この学びを、

他の事にも応用できるように

なっているかもしれません。

 

 

その効果は?

 

正直、めちゃきれいになります。

 

かお?もちろん

 

からだ?もちろん

 

年齢にかかわらず、

おっぱいの形だって

ヒップの位置だって

かわっちゃいます。

 

しかも、

バストUP体操とか

ヒップUP体操とか

まったくなし、です。

 

こちらは一度のワークの変化

f:id:yumikomiracle:20170822232451j:plain

 

こちらは7回

f:id:yumikomiracle:20170822231916j:plain

 

 

身体痛み、不調、

その痛みや不調の原因となる

かみあわせにはじまり、

外反母趾、身体の歪みだって、

形、そのものがかわっていきます。

 

この写真は、たった10分の変化。

f:id:yumikomiracle:20170822233514j:plain

 

こちらは、やはり7回。

外反母趾が、自分で改善できるのです!!

f:id:yumikomiracle:20170822232023j:plain

 

 

病気といわれるものだって

気にならなくなるくらい

元気になったりします。

 

カラダの柔らかさだって、

 

f:id:yumikomiracle:20170822232312j:plain

 

 

これらの写真は全部ご自身で、

ワークを行なった結果です。

 

なぜ?

そんなことがおこるのでしょう。

 

答は簡単

もともとの人間のからだが

そうなっているのです。

 

 

そして、

もともとの人間のからだに

アクセスする方法は

実はすごく

楽しくって

気持ちよくって

簡単なのです。

 

それは、

自分が今、何をしたいのか

ちゃんと身体に伝え、

身体が何をし始めるのか

自分のココロを使って

ちゃんと感じてあげる事なのです。

 

私自身、

ただただ、それだけをしながら

その万能なからだを

邪魔しているもの

その邪魔しているものを

改善するワークを探し続けてきました。

 

そして今、

私たち人間の皮膚が

大地の一部で

私たちは

いつでもどこでも

大地に包まれ

呼吸していることに

気づいたのです。

 

このことに気づいてから

わたしのからだは

猛スピードで変化し続け

まさしく

身体の次元が変わったのを

実感しています。

 

からだ・めちゃくちゃ軽いです

からだ・めちゃくちゃ楽です。

 

なんだなんだ、

あんな悩み、こんな悩み

あんな考え、こんな考え、

は、ぜんぶ

からだが不快だったからなんだ、って

わかった時の衝撃

 

そして、

そのからだの成り立ちの

なんと美しい事

 

からだの中に直線はない

 

からだを探れば探るほど

その美しさとおもしろさに

ため息が出ます。

 

誰もが、それをもっているなんて・・・

 

そして、

からだのラインを

どれをとっても

全ては

染色体、遺伝子の形を

反映しています。

 

このライン、一難最初の遺伝子の形と結び付きませんか?

f:id:yumikomiracle:20170823014730j:plain

 

このラインを感じ取る、

日本人の感性、

西洋の絵画とは全く違う感じがありますね。

 

f:id:yumikomiracle:20170823014647j:plain

 

 

 

 

【これ、すべての女性に届けたい】

 

 

そして今日、

自分のマイワークをしながら

これを、すべての女性に届ける、

と、

何故か自分に宣言していたのです。

 

考えてみると、

そう思うまでに三段階

なんとなく

思っていることがありました。

 

少し長くなりますが、

興味のある方はぜひお読みください。

 

1段階目は、

仕事上、出会う女性たちが、

現実生活の中

そのきれいさや

賢さ、強さ

隠していたり、

発揮していない現実。

 

みんな素晴らしいのに、

適切な評価をされていないことへの

ジレンマを感じていた事

 

二段階目は

 

インドのラダックに行った友人の

撮影ビデオを見ていたある日

 

13代目まで描かれている

ダライ・ラマたちが

どれもこれもみな、

悩ましく

つややかで

まるで女性か

もしくはゲイ的な美しさ

 

私は

え?

ダライ・ラマ

女性になりたかったの?

と思うぐらい、

だったのです。

 

三段階めは

やはりそのビデオで

映し出された

 

ラダックの、

乾燥した道バタに

積み上げられた石ころたち。

その石ころたちには、

名もなき方々が

 

仏様やもろもろの宗教チックな絵が

とても美しく描かれている。

 

それを見た時

 胸が熱くなるわたし。

 

 

が、ふと、

 

これを書いた人に

子育てをしている

女性はいないはず

と思ったのです。

 

もしかしたら、

悟りを開こう、と

ここまできたのは

男性だけだったのでは?

 

なぜって、

女の人は

そんな事考えてる暇も

している暇もない

 

え?

修行や悟りって

暇な人がするの?

 

そういえば

三大宗教を開いたのは

みんな男性・・・だよな。

 

女性はどこにいる?

深く深く、そのことを考えてみました。

 そういえば

仏教にしろ

キリスト教にしろ

女性は誘惑者。

悟りを開くのを

邪魔する存在

 

性欲しかり

 

それじゃ

こどもが生まれない・・・

 

どういうこと?

 

・・・それが宗教

 

 

私の思考は

ハタ、と、とまってしまったのです。

 

もしも科学者が女性だったら

 

そして今日の決定的な気づき

 

幼いころの古傷を

さけるように流れる

身体のラインを整え

マイワークをしながら

ふと思ったのです。

 

 

もしも女性が科学者だったら

この傷、縫っただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

マウス実験やっただろう?

 

もしも女性が科学者だったら

死体の解剖やっただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

死んだマウスの肉を見て

筋肉、と名付けただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

月までロケットを飛ばしただろうか?

 

ちょっとまって、

あくなき探求者男性たちのおかげで

発展、発達、進化した今日。

 

でも、もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしたら?

 

あなたはどう思いますか?

 

私は、

もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしても

人類は、

大切な事を知っていた気がしています。

 

純粋に【知りたい】という欲求が、

負けたくない、

我こそは

一番最初・・・に変換した時

 

あれとこれとそれ

それとこれとあれ

を分かつんだと思います。

 

からだのことについて言えば

あれとこれとそれ

それとこれとあれが

手をつなげば

からだは

とってもわかりやすくなる。

 

ユミコ流に言えば

整形外科医と心療内科

手をつなぎ

心療整形外科とかがあれば

効果は百倍どころじゃない

と思うのです。

 

なのに、

人間界は

あれとこれが、

手をつなぐのが

とても難しい。

 

それは、

人間よりも

優先すべきことが

他にあるからです。

 

だけど女性は

それが言えない。

 

どうしても、

今泣いてる赤ちゃんが、

大事になってしまう。

 

それは、

女性たちがもっている

本質的な力、

じゃないかな、って

そう思った時、

 

この方法を

とにかく

たくさんの女性に伝えていこう、

と決意したのでした。

 

 

さあ、私と一緒に

大地を身にまとい

ココロを使い、

 

自分の魂のままに

動けるカラダを

作っていきませんか。

 

さあ、28日、一緒にGO!!

当日は

MIYABIさんの

優しいたいこもはいりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Earth Woman だから届けたい。私たちは、大地を身にまとっているんだよ。

8.22 日食・新月・しし座・の決意

 

Earth Woman 

皮膚を身にまとえば

こんな動きが生まれます。

下記の動画をどうぞ

 

Physical method for being - YouTube

 

 

遺伝子の動き

f:id:yumikomiracle:20170823014421g:plain

 ☆からだのいたるところにこの動きがある。

 

数々の怖れを打ち破り

自分をごまかさず

かといって

でっぱりすぎず

【わたしは、わたしになる】

と静かに強く決意されている

女性達に

 

自分の身体を掘る事でのみみつけた

ミラクル結実子の身体観・からだの扱いかた。

 

日本全国どこへでも

参加費5000円にて届けよう、

と決意しました。

 

所要時間は、

お話会 2Hぐらい

ワーク 2Hぐらい。

 

その皮きりとして

8月28日、逗子 濾過公園にて

【大地と呼吸】というワークショップを行います。

 

このワークショップ

特におすすめしたいのは

【あんなふうに自由に踊りたい】とか

【歌いたい】と

自分も、はじめてみたのに

ふと気が付くと

覚える事や

できない事に

いっぱいいっぱいで

全然、進歩していなかったり

自由じゃなかたり、

 

と感じている方に

それでも

頑張っている方に

ぜひ、知っていただきたいと願ってます。

 

 

そこに何があるの?

 

あなたは、きっと

のびのび自由に動ける喜びを

知るでしょう。

 

あなたは、きっと

からだが変わるということが

考え方、感じ方、世界を変える事だ、

と知るでしょう

 

あなたはきっと、

やみくもな努力じゃくて、

ただの発散でもなくて、

身体のことを通し

ちゃんと知り、考え、感じる事

モノゴトと取り組む時の基本を

体験するでしょう。

 

 

そしたら、きっと

 

あなたの頑張り力の

使い方を知り

この学びを、

他の事にも応用できるように

なっているかもしれません。

 

 

その効果は?

 

正直、めちゃきれいになります。

 

かお?もちろん

 

からだ?もちろん

 

年齢にかかわらず、

おっぱいの形だって

ヒップの位置だって

かわっちゃいます。

 

しかも、

バストUP体操とか

ヒップUP体操とか

まったくなし、です。

 

こちらは一度のワークの変化

f:id:yumikomiracle:20170822232451j:plain

 

こちらは7回

f:id:yumikomiracle:20170822231916j:plain

 

 

身体痛み、不調、

その痛みや不調の原因となる

かみあわせにはじまり、

外反母趾、身体の歪みだって、

形、そのものがかわっていきます。

 

この写真は、たった10分の変化。

f:id:yumikomiracle:20170822233514j:plain

 

こちらは、やはり7回。

外反母趾が、自分で改善できるのです!!

f:id:yumikomiracle:20170822232023j:plain

 

 

病気といわれるものだって

気にならなくなるくらい

元気になったりします。

 

カラダの柔らかさだって、

 

f:id:yumikomiracle:20170822232312j:plain

 

 

これらの写真は全部ご自身で、

ワークを行なった結果です。

 

なぜ?

そんなことがおこるのでしょう。

 

答は簡単

もともとの人間のからだが

そうなっているのです。

 

 

そして、

もともとの人間のからだに

アクセスする方法は

実はすごく

楽しくって

気持ちよくって

簡単なのです。

 

それは、

自分が今、何をしたいのか

ちゃんと身体に伝え、

身体が何をし始めるのか

自分のココロを使って

ちゃんと感じてあげる事なのです。

 

私自身、

ただただ、それだけをしながら

その万能なからだを

邪魔しているもの

その邪魔しているものを

改善するワークを探し続けてきました。

 

そして今、

私たち人間の皮膚が

大地の一部で

私たちは

いつでもどこでも

大地に包まれ

呼吸していることに

気づいたのです。

 

このことに気づいてから

わたしのからだは

猛スピードで変化し続け

まさしく

身体の次元が変わったのを

実感しています。

 

からだ・めちゃくちゃ軽いです

からだ・めちゃくちゃ楽です。

 

なんだなんだ、

あんな悩み、こんな悩み

あんな考え、こんな考え、

は、ぜんぶ

からだが不快だったからなんだ、って

わかった時の衝撃

 

そして、

そのからだの成り立ちの

なんと美しい事

 

からだの中に直線はない

 

からだを探れば探るほど

その美しさとおもしろさに

ため息が出ます。

 

誰もが、それをもっているなんて・・・

 

そして、

からだのラインを

どれをとっても

全ては

染色体、遺伝子の形を

反映しています。

 

このライン、一難最初の遺伝子の形と結び付きませんか?

f:id:yumikomiracle:20170823014730j:plain

 

このラインを感じ取る、

日本人の感性、

西洋の絵画とは全く違う感じがありますね。

 

f:id:yumikomiracle:20170823014647j:plain

 

 

 

 

【これ、すべての女性に届けたい】

 

 

そして今日、

自分のマイワークをしながら

これを、すべての女性に届ける、

と、

何故か自分に宣言していたのです。

 

考えてみると、

そう思うまでに三段階

なんとなく

思っていることがありました。

 

少し長くなりますが、

興味のある方はぜひお読みください。

 

1段階目は、

仕事上、出会う女性たちが、

現実生活の中

そのきれいさや

賢さ、強さ

隠していたり、

発揮していない現実。

 

みんな素晴らしいのに、

適切な評価をされていないことへの

ジレンマを感じていた事

 

二段階目は

 

インドのラダックに行った友人の

撮影ビデオを見ていたある日

 

13代目まで描かれている

ダライ・ラマたちが

どれもこれもみな、

悩ましく

つややかで

まるで女性か

もしくはゲイ的な美しさ

 

私は

え?

ダライ・ラマ

女性になりたかったの?

と思うぐらい、

だったのです。

 

三段階めは

やはりそのビデオで

映し出された

 

ラダックの、

乾燥した道バタに

積み上げられた石ころたち。

その石ころたちには、

名もなき方々が

 

仏様やもろもろの宗教チックな絵が

とても美しく描かれている。

 

それを見た時

 胸が熱くなるわたし。

 

 

が、ふと、

 

これを書いた人に

子育てをしている

女性はいないはず

と思ったのです。

 

もしかしたら、

悟りを開こう、と

ここまできたのは

男性だけだったのでは?

 

なぜって、

女の人は

そんな事考えてる暇も

している暇もない

 

え?

修行や悟りって

暇な人がするの?

 

そういえば

三大宗教を開いたのは

みんな男性・・・だよな。

 

女性はどこにいる?

深く深く、そのことを考えてみました。

 そういえば

仏教にしろ

キリスト教にしろ

女性は誘惑者。

悟りを開くのを

邪魔する存在

 

性欲しかり

 

それじゃ

こどもが生まれない・・・

 

どういうこと?

 

・・・それが宗教

 

 

私の思考は

ハタ、と、とまってしまったのです。

 

もしも科学者が女性だったら

 

そして今日の決定的な気づき

 

幼いころの古傷を

さけるように流れる

身体のラインを整え

マイワークをしながら

ふと思ったのです。

 

 

もしも女性が科学者だったら

この傷、縫っただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

マウス実験やっただろう?

 

もしも女性が科学者だったら

死体の解剖やっただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

死んだマウスの肉を見て

筋肉、と名付けただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

月までロケットを飛ばしただろうか?

 

ちょっとまって、

あくなき探求者男性たちのおかげで

発展、発達、進化した今日。

 

でも、もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしたら?

 

あなたはどう思いますか?

 

私は、

もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしても

人類は、

大切な事を知っていた気がしています。

 

純粋に【知りたい】という欲求が、

負けたくない、

我こそは

一番最初・・・に変換した時

 

あれとこれとそれ

それとこれとあれ

を分かつんだと思います。

 

からだのことについて言えば

あれとこれとそれ

それとこれとあれが

手をつなげば

からだは

とってもわかりやすくなる。

 

ユミコ流に言えば

整形外科医と心療内科

手をつなぎ

心療整形外科とかがあれば

効果は百倍どころじゃない

と思うのです。

 

なのに、

人間界は

あれとこれが、

手をつなぐのが

とても難しい。

 

それは、

人間よりも

優先すべきことが

他にあるからです。

 

だけど女性は

それが言えない。

 

どうしても、

今泣いてる赤ちゃんが、

大事になってしまう。

 

それは、

女性たちがもっている

本質的な力、

じゃないかな、って

そう思った時、

 

この方法を

とにかく

たくさんの女性に伝えていこう、

と決意したのでした。

 

 

さあ、私と一緒に

大地を身にまとい

ココロを使い、

 

自分の魂のままに

動けるカラダを

作っていきませんか。

 

さあ、28日、一緒にGO!!

当日は

MIYABIさんの

優しいたいこもはいりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Earth Woman だから届けたい。私たちは、大地を身にまとっているんだよ。

8.22 日食・新月・しし座・の決意

 

f:id:yumikomiracle:20170823014421g:plain

 

 

数々の怖れを打ち破り

自分をごまかさず

かといって

でっぱりすぎず

【わたしは、わたしになる】

と静かに強く決意されている

女性達に

 

自分の身体を掘る事でのみ

みつけたミラクル結実子の身体観・からだの扱いかた。

 

日本全国どこへでも

参加費5000円にて届けよう、

と決意しました。

 

所要時間は、

お話会 2Hぐらい

ワーク 2Hぐらい。

 

その皮きりとして

8月28日、逗子 濾過公園にて

【大地と呼吸】というワークショップを行います。

 

このワークショップ

特におすすめしたいのは

【あんなふうに自由に踊りたい】とか

【歌いたい】と思い、

何かをはじめたのに

気が付くと

覚える事や

できない事に

いっぱいいっぱいで

全然、自由じゃない、と感じている方や

 

やってもやっても

なかなか進歩しない人に

 

のびのび自由にうごける喜び

ただの発散ではなくて

そのことが

人間的な成長につながる

からだのおもしろさ

感じ取っていただきたい、

と思っています。

 

その効果は?

 

正直、めちゃきれいになります。

 

かお?もちろん

 

からだ?もちろん

 

年齢にかかわらず、

おっぱいの形だって

ヒップの位置だって

かわっちゃいます。

 

しかも、

バストUP体操とか

ヒップUP体操とか

まったくなし、です。

 

こちらは一度のワークの変化

f:id:yumikomiracle:20170822232451j:plain

 

こちらは7回

f:id:yumikomiracle:20170822231916j:plain

 

 

身体痛み、不調、

その痛みや不調の原因となる

かみあわせにはじまり、

外反母趾、身体の歪みだって、

形、そのものがかわっていきます。

 

f:id:yumikomiracle:20170822233514j:plain

 

f:id:yumikomiracle:20170822232023j:plain

 

 

病気といわれるものだって

気にならなくなるくらい

元気になったりします。

 

カラダの柔らかさだって、

 

f:id:yumikomiracle:20170822232312j:plain

 

 

写真は全部ご自身で、

ワークを行なった結果です。

 

なぜ?

そんなことがおこるのでしょう。

 

だって、

もともとの人間のからだは、

そんな風に美しく

柔らかく

しなやか、なのです。

 

そして、

もともとの人間のからだに

アクセスする方法は

実はすごく

楽しくって

気持ちよくって

簡単なのです。

 

それは、

自分が今、何をしたいのか

ちゃんと身体に伝え、

身体が何をし始めるのか

自分のココロを使って

ちゃんと感じてあげる事なのです。

 

私自身、

ただただ、それだけをしながら

その万能なからだを

邪魔しているもの

その邪魔しているものを

改善するワークを探し続けてきました。

 

そして今、

私たち人間の皮膚が

大地の一部で

私たちは

いつでもどこでも

大地に包まれ

呼吸していることに

気づいたのです。

 

このことに気づいてから

わたしのからだは

猛スピードで変化し続け

まさしく

身体の次元が変わったのを

実感しています。

 

からだ・めちゃくちゃ軽いです

からだ・めちゃくちゃ楽です。

 

なんだなんだ、

あんな悩み、こんな悩み

あんな考え、こんな考え、

は、ぜんぶ

からだが不快だったからなんだ、って

わかった時の衝撃

 

そして、

そのからだの成り立ちの

なんと美しい事

 

からだの中に直線はない

 

からだを探れば探るほど

その美しさとおもしろさに

ため息が出ます。

 

誰もが、それをもっているなんて・・・

 

そして、

からだのラインを

どれをとっても

全ては

染色体、遺伝子の形を

反映しています。

 

このライン、一難最初の遺伝子の形と結び付きませんか?

f:id:yumikomiracle:20170823014730j:plain

 

このラインを感じ取る、

日本人の感性、

西洋の絵画とは全く違う感じがありますね。

 

f:id:yumikomiracle:20170823014647j:plain

 

 

 

 

【これ、すべての女性に届けたい】

 

 

そして今日、

自分のマイワークをしながら

これを、すべての女性に届けたい、

と思ったのには

それまでの3つの気づきと

それを後押しした

今日の気づきがありました。

 

少し長くなりますが、

興味のある方はぜひお読みください。

 

一つ目は、

職業柄出会う女性の方たちが、

現実生活の中で

ものすごくきれいで

強い魂や知性、頭脳、を

隠していたり、

発揮していない、または

適切な評価をされていないことに

気づいたからです。

 

二つ目は

先日、インドのラダックに行った友人の

撮影ビデオを見ていた時、

13代目まで描かれている

ダライ・ラマたちが

どれもこれもみな、

悩ましく

つややかで

まるで【女性】だったことです。

 

え?

ダライ・ラマ

女性になりたかったの?

と思うぐらい。

 

三つめは

やはりそのビデオで

映し出された

 

ラダックにある、

名もなき方々が

石ころに描き、

山積みになっている

仏様やもろもろの絵を

数々見た時

 

とっても神聖な気持ちと

その方々が、

描いている風景を思い出すと、

なんだか熱い思いが

押し寄せてきたのですが・・・

 

ふと、

 

これを書いた人に

子育てをしている

女性はいない、

と思った私。

 

うん?

 

悟りを開こう、

とここまできたのは

男性だけ?

 

女の人は

そんな事考えてる暇もない

 

うん?

 

暇、といえば

ブッダさんに失礼だけど・・・

奥さんも子どももすて

悟りを開いたブッダ

それほど

ココロを悩ませたブッダ

どうとらえたらいいんだろう・・・

 

そういえば

三大宗教を開いたのは

みんな男性?

 

女性はどこにいる?

 

まてまて

 

仏教にしろ

キリスト教にしろ

女性は誘惑者。

悟りを開くのを

邪魔する存在

 

性欲しかり

 

それじゃ

こどもが生まれない

 

どういうこと?

 

・・・それが宗教

 

なんとなく

からだのこと

ココロのこと

精神のこと

考えれば

考えるほど

仏教のすごさを感じていた

私の思考は

ハタ、と、とまってしまったのです。

 

もしも科学者が女性だったら

 

そして今日、

マイワークをしながら

幼いころの古傷を

さけるように流れる

身体のラインを整えながら

ふと思ったのです。

 

 

もしも女性が科学者だったら

この傷、縫っただろうか?

 

うん?

もしも女性が科学者だったら

マウス実験やっただろう?

 

もしも女性が科学者だったら

死体の解剖やっただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

死んだマウスの肉を見て

筋肉、と名付けただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

月までロケットを飛ばしただろうか?

 

確かに、確かに

そのおかげで発展、発達、進化した現在。

 

もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしたら?

 

もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしても

 

人類は、

大切な事を知っていた気がする。

 

そこにあるのは

【知りたい】という欲求

 

そのぜんぶが

仲良く手をつなぎ

「命の幸せ」に向かっていれば

 

あれとこれとそれ

それとこれとあれ

分かれたまま、にはならなかった気がする。

 

からだのことについて言えば

あれとこれとそれ

それとこれとあれが

手をつなげば

からだは

とってもわかりやすくなる。

 

ユミコ流に言えば

整形外科医と心療内科

手をつなぎ

心療整形外科とかがあれば

効果は百倍どころじゃない

と思うのです。

 

なのに、

あれとこれが、

手をつなぐのが

とても難しいのは

人間よりも

優先すべきことが

他にあるからで、

その発想は

母となる女性からは

生まれないだろうな、って

そう思った時、

 

この方法を

とにかく

たくさんの女性に伝えていこう、

と思ったのです。

 

だって、

女性の判断基準って

いいか悪いか

正しいか正しくないか、

よりココロ、

ココロで判断するから

待てるし、

いくら知りたくても

実際に【見る、知る】行為より

【感じ取る】行為を選ぶと思うのです。

 

そして身体的にも

まさしく大事なのが

【感じ取る】ことなのです。

 

さあ、私と一緒に

大地を身にまとい

ココロを使い、

 

自分の魂のままに

動けるカラダを

作っていきませんか

f:id:yumikomiracle:20170822210251j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

身体には次元があります。

 

大事なのは

あなたが自分の身体を感じる事です。

 

そうすれば

身体がたくさんの事を教えてくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yumikomiracle:20170822210251j:plain

 

 

 

 

からだにとって大事なのは

筋肉でも骨でもなく

 

 

心地よい日々に心地よいあなたで。Yumiko Miracle  Office 1438-7 Isshiki Hayamamamachi Miuragun Kanagawakenn Japan      お問い合わせ  090-9674-9271 yumiko@physicalmethod.com