♡Love letter from earth woman

     私のじんせいが私の大地、私のからだは私の大地。そこに私を立ち上げたい。そして、アミ♡きみと会いたい・・・。

     私のじんせいが私の大地、私のからだは私の大地。そこに私を立ち上げたい。そして、アミ♡きみと会いたい・・・      

Earth Woman だから届けたい。私たちは、大地を身にまとっているんだよ。

8.22 日食・新月・しし座・の決意

 

Earth Woman 

皮膚を身にまとえば

こんな動きが生まれます。

下記の動画をどうぞ

 

Physical method for being - YouTube

 

 

遺伝子の動き

f:id:yumikomiracle:20170823014421g:plain

 ☆からだのいたるところにこの動きがある。

 

数々の怖れを打ち破り

自分をごまかさず

かといって

でっぱりすぎず

【わたしは、わたしになる】

と静かに強く決意されている

女性達に

 

自分の身体を掘る事でのみみつけた

ミラクル結実子の身体観・からだの扱いかた。

 

日本全国どこへでも

参加費5000円にて届けよう、

と決意しました。

 

所要時間は、

お話会 2Hぐらい

ワーク 2Hぐらい。

 

その皮きりとして

8月28日、逗子 濾過公園にて

【大地と呼吸】というワークショップを行います。

 

このワークショップ

特におすすめしたいのは

【あんなふうに自由に踊りたい】とか

【歌いたい】と

自分も、はじめてみたのに

ふと気が付くと

覚える事や

できない事に

いっぱいいっぱいで

全然、進歩していなかったり

自由じゃなかたり、

 

と感じている方に

それでも

頑張っている方に

ぜひ、知っていただきたいと願ってます。

 

 

そこに何があるの?

 

あなたは、きっと

のびのび自由に動ける喜びを

知るでしょう。

 

あなたは、きっと

からだが変わるということが

考え方、感じ方、世界を変える事だ、

と知るでしょう

 

あなたはきっと、

やみくもな努力じゃくて、

ただの発散でもなくて、

身体のことを通し

ちゃんと知り、考え、感じる事

モノゴトと取り組む時の基本を

体験するでしょう。

 

 

そしたら、きっと

 

あなたの頑張り力の

使い方を知り

この学びを、

他の事にも応用できるように

なっているかもしれません。

 

 

その効果は?

 

正直、めちゃきれいになります。

 

かお?もちろん

 

からだ?もちろん

 

年齢にかかわらず、

おっぱいの形だって

ヒップの位置だって

かわっちゃいます。

 

しかも、

バストUP体操とか

ヒップUP体操とか

まったくなし、です。

 

こちらは一度のワークの変化

f:id:yumikomiracle:20170822232451j:plain

 

こちらは7回

f:id:yumikomiracle:20170822231916j:plain

 

 

身体痛み、不調、

その痛みや不調の原因となる

かみあわせにはじまり、

外反母趾、身体の歪みだって、

形、そのものがかわっていきます。

 

この写真は、たった10分の変化。

f:id:yumikomiracle:20170822233514j:plain

 

こちらは、やはり7回。

外反母趾が、自分で改善できるのです!!

f:id:yumikomiracle:20170822232023j:plain

 

 

病気といわれるものだって

気にならなくなるくらい

元気になったりします。

 

カラダの柔らかさだって、

 

f:id:yumikomiracle:20170822232312j:plain

 

 

これらの写真は全部ご自身で、

ワークを行なった結果です。

 

なぜ?

そんなことがおこるのでしょう。

 

答は簡単

もともとの人間のからだが

そうなっているのです。

 

 

そして、

もともとの人間のからだに

アクセスする方法は

実はすごく

楽しくって

気持ちよくって

簡単なのです。

 

それは、

自分が今、何をしたいのか

ちゃんと身体に伝え、

身体が何をし始めるのか

自分のココロを使って

ちゃんと感じてあげる事なのです。

 

私自身、

ただただ、それだけをしながら

その万能なからだを

邪魔しているもの

その邪魔しているものを

改善するワークを探し続けてきました。

 

そして今、

私たち人間の皮膚が

大地の一部で

私たちは

いつでもどこでも

大地に包まれ

呼吸していることに

気づいたのです。

 

このことに気づいてから

わたしのからだは

猛スピードで変化し続け

まさしく

身体の次元が変わったのを

実感しています。

 

からだ・めちゃくちゃ軽いです

からだ・めちゃくちゃ楽です。

 

なんだなんだ、

あんな悩み、こんな悩み

あんな考え、こんな考え、

は、ぜんぶ

からだが不快だったからなんだ、って

わかった時の衝撃

 

そして、

そのからだの成り立ちの

なんと美しい事

 

からだの中に直線はない

 

からだを探れば探るほど

その美しさとおもしろさに

ため息が出ます。

 

誰もが、それをもっているなんて・・・

 

そして、

からだのラインを

どれをとっても

全ては

染色体、遺伝子の形を

反映しています。

 

このライン、一難最初の遺伝子の形と結び付きませんか?

f:id:yumikomiracle:20170823014730j:plain

 

このラインを感じ取る、

日本人の感性、

西洋の絵画とは全く違う感じがありますね。

 

f:id:yumikomiracle:20170823014647j:plain

 

 

 

 

【これ、すべての女性に届けたい】

 

 

そして今日、

自分のマイワークをしながら

これを、すべての女性に届ける、

と、

何故か自分に宣言していたのです。

 

考えてみると、

そう思うまでに三段階

なんとなく

思っていることがありました。

 

少し長くなりますが、

興味のある方はぜひお読みください。

 

1段階目は、

仕事上、出会う女性たちが、

現実生活の中

そのきれいさや

賢さ、強さ

隠していたり、

発揮していない現実。

 

みんな素晴らしいのに、

適切な評価をされていないことへの

ジレンマを感じていた事

 

二段階目は

 

インドのラダックに行った友人の

撮影ビデオを見ていたある日

 

13代目まで描かれている

ダライ・ラマたちが

どれもこれもみな、

悩ましく

つややかで

まるで女性か

もしくはゲイ的な美しさ

 

私は

え?

ダライ・ラマ

女性になりたかったの?

と思うぐらい、

だったのです。

 

三段階めは

やはりそのビデオで

映し出された

 

ラダックの、

乾燥した道バタに

積み上げられた石ころたち。

その石ころたちには、

名もなき方々が

 

仏様やもろもろの宗教チックな絵が

とても美しく描かれている。

 

それを見た時

 胸が熱くなるわたし。

 

 

が、ふと、

 

これを書いた人に

子育てをしている

女性はいないはず

と思ったのです。

 

もしかしたら、

悟りを開こう、と

ここまできたのは

男性だけだったのでは?

 

なぜって、

女の人は

そんな事考えてる暇も

している暇もない

 

え?

修行や悟りって

暇な人がするの?

 

そういえば

三大宗教を開いたのは

みんな男性・・・だよな。

 

女性はどこにいる?

深く深く、そのことを考えてみました。

 そういえば

仏教にしろ

キリスト教にしろ

女性は誘惑者。

悟りを開くのを

邪魔する存在

 

性欲しかり

 

それじゃ

こどもが生まれない・・・

 

どういうこと?

 

・・・それが宗教

 

 

私の思考は

ハタ、と、とまってしまったのです。

 

もしも科学者が女性だったら

 

そして今日の決定的な気づき

 

幼いころの古傷を

さけるように流れる

身体のラインを整え

マイワークをしながら

ふと思ったのです。

 

 

もしも女性が科学者だったら

この傷、縫っただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

マウス実験やっただろう?

 

もしも女性が科学者だったら

死体の解剖やっただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

死んだマウスの肉を見て

筋肉、と名付けただろうか?

 

もしも女性が科学者だったら

月までロケットを飛ばしただろうか?

 

ちょっとまって、

あくなき探求者男性たちのおかげで

発展、発達、進化した今日。

 

でも、もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしたら?

 

あなたはどう思いますか?

 

私は、

もしも、

それらぜ~んぶがなかったとしても

人類は、

大切な事を知っていた気がしています。

 

純粋に【知りたい】という欲求が、

負けたくない、

我こそは

一番最初・・・に変換した時

 

あれとこれとそれ

それとこれとあれ

を分かつんだと思います。

 

からだのことについて言えば

あれとこれとそれ

それとこれとあれが

手をつなげば

からだは

とってもわかりやすくなる。

 

ユミコ流に言えば

整形外科医と心療内科

手をつなぎ

心療整形外科とかがあれば

効果は百倍どころじゃない

と思うのです。

 

なのに、

人間界は

あれとこれが、

手をつなぐのが

とても難しい。

 

それは、

人間よりも

優先すべきことが

他にあるからです。

 

だけど女性は

それが言えない。

 

どうしても、

今泣いてる赤ちゃんが、

大事になってしまう。

 

それは、

女性たちがもっている

本質的な力、

じゃないかな、って

そう思った時、

 

この方法を

とにかく

たくさんの女性に伝えていこう、

と決意したのでした。

 

 

さあ、私と一緒に

大地を身にまとい

ココロを使い、

 

自分の魂のままに

動けるカラダを

作っていきませんか。

 

さあ、28日、一緒にGO!!

当日は

MIYABIさんの

優しいたいこもはいりますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心地よい日々に心地よいあなたで。Yumiko Miracle  Office 1438-7 Isshiki Hayamamamachi Miuragun Kanagawakenn Japan      お問い合わせ  090-9674-9271 yumiko@physicalmethod.com